疲労回復に効く最強サプリはこれ!疲れやすい人におすすめのサプリ15選

どんなにたくさん寝ても疲れがとれなかったり、体の怠さが何日も続くことってありませんか?

疲れというのは年齢とともに取れにくくなるものですが、いつも疲労感を感じている人は疲れが慢性化している可能性もあります。これでは何をするにも怠さが伴い、仕事の効率はもちろん、私生活においても心から楽しむことができませんよね。

そこで今回は、疲労回復におすすめのサプリメントを紹介したいと思います。

一般的に「疲労回復」として売り出しているサプリは少ないのですが、疲労を取るための有効成分はたくさんあり、DHCやNatureMade(ネイチャーメイド)、武田製薬といった多くのメーカーで取り扱われているもの。

また、自分に合ったサプリの選び方も詳しく紹介していきますので、この記事を読み終わる頃にはアナタにとっての最強サプリを見つけることができるでしょう!

Contents

そもそも疲労って何なの?

疲れが取れない女性

私たちの身体というのは、何か問題が起こった際は「痛み」や「発熱」、そして「疲労」というアラームで知らせてくれます。つまり疲労も、体が発している何らかのサインといえるのです。

ですが疲れの場合は、「痛み」や「発熱」と違ってなかなかわかりにくく、自覚していないという人も少なくありません。また、疲労に対して危機感を持っている人もあまりおらず、そのまま放置してしまうのがほとんどでしょう。

しかし、これらのアラームは重大な警告である場合もありますので、まずはしっかりと気づいてあげることが大切です。

また、疲労にも大きく2つの種類があって、それぞれ疲労を引き起こしている原因が違います。

末梢性疲労

末梢性疲労というのは、主に筋肉の疲労が原因となって引き起こるものをいいます。

普段あまり運動をしていない人などは、運動をした後に疲れを感じることがありますが、これは筋肉が疲労状態なのが原因です。

運動をする際には筋肉を動かさなければならず、それにはエネルギーが必要です。このエネルギーの源となっているのがATP(アデノシン三リン酸)で、普段の食事から摂取する糖質や脂質、タンパク質から作られています。

そして、運動することによってATPが消費されると、今度は筋肉に蓄えられているグリコーゲンを使って筋肉を動かすようになり、このグリコーゲンが減少することで筋肉が疲労を感じ、筋肉痛などが起こるのです。

よく「乳酸がたまると疲れる」という表現を耳にしますが、これは無酸素状態でエネルギーを作るときに乳酸が発生し、乳酸によって筋収縮が阻害されるため疲労の原因だとされていました。

しかし、最近の研究で「乳酸は逆に疲労回復に効果的だ」といわれるようになり、疲労の原因ではないとされています。

中枢性疲労

中枢性疲労というのは、いわゆる脳が疲れることで感じる疲労をいいます。

脳が疲れる原因は実にさまざまで、精神的なダメージはもちろん、知的労働や意思決定によって脳を駆使した場合に疲労を感じるもの。特にストレスを感じた際などは、自律神経が刺激されるため体が緊張状態になりますから、脳の疲労のみならず肉体的な疲労に繋がってきます。

また、脳は常に情報を処理している部分であり、処理する情報が多いがために疲労となる場合も…。

しかし、何かとストレスの多い現代ではこういった脳の疲労に気づけず、慢性的な気怠さや無気力に悩まされる人も多いのです。

また、中枢性疲労には「生理的疲労」と「病的疲労」の2種類に分類ができ、病気が原因になっている場合も考えられます。

生理的疲労

生理的疲労というのは、簡単にいうと日常的な疲労のことで、ストレスや食生活の偏り、睡眠・運動不足などの生活習慣が主な原因となります。

病的疲労

一方病的疲労というのは、その名の通り病気が根本的な原因となる疲労をいいます。

基本的に生理的疲労が慢性化すると病的疲労になるといわれていて、いくら休息をとっても原因となる病気が完治しない限りは疲労感・倦怠感は回復しません。それどころか長引けば悪化する可能性もありますので、とにかく早急に対応することが大切です。

疲労回復に有効な成分

フルーツや緑黄色野菜

美容に効果的な成分としてコラーゲンやプラセンタがあるように、疲労回復にも有効とされる成分があります。これらは疲労回復サプリにも多く配合されており、普段の食事ではなかなか摂取できないものも。

また、疲労の原因によって摂るべき有効成分も違いますので、自分に必要な成分を考えながらチェックしてみましょう。

ビタミンB群

疲れの原因には「代謝の低下」もあるのですが、これをサポートしてくれるのがビタミンB群、通称「代謝ビタミン」になります。ビタミンB群は体の代謝機能と深く関わっている成分で、エネルギー生産には必要不可欠。

特にビタミンB1については体や神経の疲れを緩和させる働きがありますから、運動不足で体が重いという人は積極的に摂取するのが良いでしょう。

ビタミンE・C

ビタミンE・Cは、慢性疲労や精神的疲労に効果的な成分です。

疲れが溜まっている状態では、体の中に活性酸素が増加するため免疫力が低下しがち。ビタミンCやEはこの活性酸素を除去する働きがありますので、美肌や疲れにくい体をつくるのにも最適なんですね!

緑黄色野菜やフルーツには抗酸化作用があり、ビタミンCも豊富。さらに鉄の吸収率を上げる効果もあります。ビタミンEについてはアーモンドやピーナッツといったナッツ類や、魚介類に多く含まれており、こちらも活性酸素を除去し錆びない体をつくることが可能です。

イミダゾールドペプチド

イミダゾールドペプチドは、肉体疲労・精神疲労などのあらゆる疲れに効果的といわれる最強抗疲労成分です。近年、疲労対策に最も効果的だとして科学的に実証されており、非常に優れた抗酸化作用があることがわかっています。

また、悪玉の活性酸素を取り除いてくれますから、刺激を受けた自律神経が鎮まって睡眠の質も改善されるんだそう。

イミダゾールドペプチドは、主に渡り鳥や回遊魚などのスタミナがある動物に存在している成分で、本来は人間にも含まれているもの。しかし、年齢とともに大きく減少してしまいますので、イミダゾールドペプチドを摂取することで体内濃度を若い頃のように高めることが期待できます。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は美容成分として有名ですが、日常生活で生じる一過性の身体的疲労感に効果的だと報告されている成分でもあります。

そもそも、美容に良いといわれるのはコエンザイムQ10に高い抗酸化作用があるからで、この抗酸化作用が疲労回復にも効果的だというわけです。また、もともと私たちの体には60兆個以上もの細胞があり、これらを正常に働かせるためにはエネルギーが必要になります。

このエネルギーを作り出す際はにコエンザイムQ10が必要となり、積極的に摂取することで体中の細胞を活発に動かすことが可能なのです。

アスタキサンチン

アスタキサンチンは、主に中枢性疲労に効果的な成分。情報伝達を行う脳の神経細胞(ニューロン)はグリコーゲンをエネルギーとして働くのですが、長時間の運動や労働をするとこのグリコーゲンが減少することがわかっています。

そのため、アスタキサンチンを摂取することで脳を疲れにくくすることが可能です。さらに、アスタキサンチンは脳に直接作用する成分でもありますから、血流を良くしたり活性酸素から細胞を守ったりもしてくれるんですよ!

オルニチン

オルニチンはしじみに多く含まれる成分として知られています。主な働きとしては肝臓内に存在する有害物質を無害にするというもので、二日酔いや疲労感の軽減に効果的です。

また、オルニチンを摂取した後に運動をした場合に疲労感・パフォーマンスの低下が抑制できたという報告や、血液中の脂肪代謝が改善したという結果もあります。

緑茶カテキン

緑茶カテキンはお茶に含まれるポリフェノールの仲間で、お茶に渋みや苦みを与えている成分です。この緑茶カテキンは中性脂肪を減少させたり、高い殺菌効果があるとして知られていますが、それと同時に抗酸化効果も持ち合わせているんです。

そのため、体内のエイジング効果が期待でき、巡りの良いからだづくりに最適。また、巡りが良くなることで疲れが溜まりにくく、疲労防止に良いといわれています。

リンゴポリフェノール

りんごポリフェノールとは、その名の通りりんごに含まれている成分です。中性脂肪を減らしたり、がん細胞の増殖を抑えるといったさまざまな働きがあり、その中に疲労回復効果があります。

ビタミンCも疲労回復に効果的だと紹介しましたが、リンゴポリフェノールについてはビタミンCよりも大きな効果があるといわれており、こちらも積極的に摂取していきたい成分といえるでしょう。

疲労回復サプリの選び方のポイント

考える男性

疲労回復に有効とされる成分は意外と多く、普段の食事から摂取できる成分が大半となっています。しかし、何かと忙しい現代では栄養バランスを考えた食事を摂り続けることは難しく、手軽なサプリメントが非常に重宝するものですよね。

しかし、サプリメントは飲み続けなければ意味がないということと、選ぶサプリによって配合成分が違うため、自分に合ったサプリを選ぶというのが非常に重要。

ここでは、疲労回復サプリを選ぶ際のポイントをまとめてみましたので、これさえ押さえておけば誰でも自分に合った、続けやすいサプリを見つけることができますよ!

ポイント1:自分の疲労タイプを明確にする

疲労回復サプリは、疲労に有効な成分が複数配合されているのが一般的ですが、よりしっかりとした効果を実感したい場合は、自分の疲れに合った成分を選ぶのがおすすめ。

そのためにはまず、自分の疲労タイプを知っておく必要があり、末梢性疲労・中枢性疲労のどちらなのか、また、中枢性疲労であれば生理的・病的のどちらに当てはまるのかを把握しましょう。

ポイント2:有効成分の配合量をチェック

せっかくサプリメントを飲むのであれば、有効成分がしっかりと配合されているものを選びたいところ。中には、有効成分がごくわずかしか含まれていないのに「効果絶大」などの文言を記載しているサプリもありますから、しっかりと自分の目で含有量を確認するようにしましょう。

また、疲労回復成分が含まれていることはもちろんですが、美容やダイエットといった他の有効成分がプラスアルファされているものを選べば、1つのサプリで複数の効果を得ることができますよ!

ポイント3:飲みやすさ

毎日続けるにはサプリの飲みやすさも非常に重要なポイントとなります。

例えば薬を飲むのが苦手な人の場合、カプセルが大きかったり1日の目安量が多かったりすると、長く飲み続けるのが負担になってくるでしょう。また、出張や屋外で過ごすことが多い人は、持ち運びに便利なタイプの方が嬉しいですよね。

そのため、自分が無理なく飲めて、長く続けられるかどうかもしっかり考慮して選ぶようにしましょう。

ポイント4:コストパフォーマンス

一般的に「値段が高いものほど品質が良い」とされていますが、だからといって無理して高いサプリを選ぶ必要はありません。最近では手頃な価格でしっかりと有効成分が摂取できるものが多いですし、特に日本のサプリであれば安全性はかなり高いといえます。

もちろん、高いサプリメントを選びたい気持ちもわかりますが、何年も飲み続けることを考えた場合、経済的に負担が大きくならないかが問題です。途中で辞めてしまうのであれば、最初から手頃なサプリメントをしっかり飲み続けていた方が効果的といえますので、複数のサプリを比較してコスパの高いものを見つけてみましょう!

おすすめ疲労回復サプリ15種類

それでは、今回おすすめしたい疲労回復サプリ15種類を紹介していきます。

「疲労回復」として販売していないものもありますが、配合成分は疲労回復に有効な成分となっていますから、飲みやすさやコスパといった面を含めて比較してみてください。また、疲労回復成分と一緒に「美容」「便秘」「ダイエット」などのプラスの効果を得たい場合は、一緒に配合されている成分にも注目してみましょう。

No,15 BCAAアミノ酸パウダー Deep Impact C+

BCAAアミノ酸パウダー Deep Impact C+
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 84g:2,800円(税別)
315g:6,600円(税別)
通常価格 84g:2,800円(税別)
315g:6,600円(税別)
内容量/1日の摂取目安量 84g・315g/1日合計4杯
原材料・成分 果糖/L-ロイシン/L-バリン/L-イソロイシン/L-シトルリン/クエン酸/L-アルギニン/L-グルタミン/香料/大豆ペプチド/L-オルニチン/ビタミンC/ナイアシン/ビタミンB2/ビタミンE/パントテン酸カルシウム/ビタミンB1/ビタミンB6/ビタミンA/葉酸/ビタミンD3/ビタミンB12/酵母(亜鉛、セレン含有)
販売元・メーカー 有限会社エーアール

運動後の肉体疲労に最適

ディープインパクトC+は1日分にBCAAアミノ酸が5000mg配合されている粉末タイプのサプリメント。プロテインとは違ってアミノ酸に分解されていますので、吸収が早く効果を実感しやすいというのが魅力になっています。

基本的には筋トレをしている人が飲むサプリメントなのですが、傷ついた筋肉をスピーディーに修復してくれますので、筋力アップをしたい人や肉体的な疲労が溜まりやすい人におすすめです。また、粉末にも関わらず水なしで飲めるのもポイントで、出先でも手軽に飲めますよ!

疲労回復成分としてビタミンB群やクエン酸、L-オルニチンなども配合されており、「これを機に運動しよう」と考えている人は「運動前2杯、就寝前2杯」の合計4杯を分けて摂取しましょう。
ディープインパクトC+の公式サイトはこちら!

No,14 ユベラ 贅沢ローヤルゼリー

ユベラ 贅沢ローヤルゼリー
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 5,091円(税込)/5,091円(税込)
通常価格 5,675円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 90粒(約30日分)/1日3粒
原材料・成分 粉末還元麦芽糖/乾燥ローヤルゼリー/澱粉/プロポリスエキス/還元澱粉糖化物/卵殻Ca/酸化マグネシウム/HPMC/増粘剤(アラビアガム)/CMC-Ca/微粒酸化ケイ素/ステアリン酸Ca/HPC/ビタミンB6/グリセリン/加工澱粉/カルナウバロウ
販売元・メーカー エーザイ株式会社

年齢に負けたくない女性におすすめ

ユベラ 贅沢ローヤルゼリーは、女王蜂しか食べることのできないローヤルゼリー1650mg(生換算)をたっぷり配合したサプリメント。他にも必須アミノ酸やビタミン、ミネラルといった40種類以上もの栄養成分が配合されていますので、まさに贅沢なサプリメントだといえるでしょう。

特にローヤルゼリーは高い抗酸化作用があることでも知られており、飲み続けることで体の中から美しくなることが可能。そのため、年齢に負けない疲れにくい体をつくることができるのです。

また、プロポリスエキス10mgが配合されることで、より高い抗酸化作用と免疫力が期待できます。栄養機能食品(健康食品)にもなっており、安心して続けられるのも嬉しいポイントですよね!
ユベラ 贅沢ローヤルゼリーの公式サイトはこちら!

No,13 卵油にんにく

卵油にんにく
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 5,200円(税別)
通常価格 5,200円(税別)
内容量/1日の摂取目安量 250粒/1日5粒
原材料・成分 卵黄油(宮崎県産)/ゼラチン/ガーリックパウダー/グリセリン/ミツロウ
販売元・メーカー 健康フーズ株式会社

疲労回復に最適なビタミンB1+アリシン

卵油にんにくは、黒岩式養鶏法によってつくられた有精卵油に、無臭のにんにくを配合したにんにく卵黄。にんにくは疲労回復に大きな効果があることでも有名ですが、それはビタミンB1やアリシンが豊富に含まれており、強い抗酸化作用が期待できるからです。

食事でにんにくを摂取する場合はどうしても匂いが気になってしまいますが、このサプリは無臭のにんにくをしようしていますから、どんなタイミングでも飲むことができます。また、厳選された3年鶏の有精卵では上質なタンパク質を摂取することができますから、にんにくとの相性も抜群なんですね。

1日5粒と量が多めではありますが、つるんと飲めるのでそこまで苦になることはないでしょう。また、250粒入りなのでしっかり飲んでも1ヶ月以上持ちます。
卵油にんにくの公式サイトはこちら!

No,12 体力満々

体力満々
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 1,856円(税込)/1,856円(税込)
通常価格 1,954円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 30粒(30日分)/1日1粒
原材料・成分 カンカエキス末(アクテオシド9%、エキナコシド20%)230mg/マカエキス末30mg(ベンジルグルコシノレートとして0.54mg)/冬虫夏草菌糸体末15mg/ニンニクエキス末(アリイン5%)10mg/エゾウコギエキス末(エレウテロサイドB+E1.5%以上)5mg/アルギニン5mg
販売元・メーカー 株式会社DHC

6種類のスタミナ成分が毎日をパワフルにする

体力満々は、スタミナ成分として「カンカエキス末・マカエキス末・冬虫夏草菌糸体末・アルギニン・ニンニクエキス末・エゾウコギエキス末」の6種類を配合した複合サプリメントです。疲れやすい体をサポートしつつ、持久力をバックアップしてくれるので、夏バテを予防したり、毎日をパワフルに過ごすことができます。

また、カンカのエイジングパワーやニンニクの抗酸化作用なども有効に働き、飲み続けるうちに若々しく疲れにくい体となっていくでしょう。ボディビルダーの間でも愛用されているアルギニンも配合されていますから、体のたるみが気になってきた人にもおすすめ。

ハードカプセルタイプなので薬を飲むのが苦手な人は抵抗があるかもしれませんが、つるんと飲めて1日1粒で良いというのは手軽ですよね。
体力満々の公式サイトはこちら!

No,11 ごまセサミン

ごまセサミン
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 3,150円(税込)/4,410円(税込)
通常価格 4,410円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 90粒(約1ヶ月分)/1日3粒
原材料・成分 食用ごま油/セサミン/ゼラチン/グリセリン
販売元・メーカー かどや製油株式会社

1日に約1,200粒分のセサミンを効率的に摂れる

ごまセサミンは、ごま油でおなじみのかどやが販売しているサプリメント。年齢を重ねるごとに溜まりやすくなる疲労や辛さをゴマのパワーで改善してくれます。

昔からゴマは「栄養の宝庫」ともいわれており、タンパク質やカルシウム、マルチビタミン、ミネラルなどの豊富な栄養素が含まれています。その中でも特に注目されているのがセサミンで、ゴマ1粒にわずかしか含まれていません。

しかし、150年以上にわたってごま油を作り続けてきたかどやだからこそ、高濃縮することができたといえるのです。また、原材料も実にシンプルで余計な添加物を使用していないのも嬉しいポイント。人によっては「美容成分やダイエット成分も欲しい」と思うかもしれませんが、シンプルならではの良さが実感できる商品です。
ごまセサミンの公式サイトはこちら!

No,10 若摘みりんごポリフェノール

若摘みりんごポリフェノール
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 3,192円(税込)/3,591円(税込)
通常価格 3,990円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 90粒(30日分)/1日3粒
原材料・成分 オリーブ油/ビタミンC含有アセロラ末(アセロラ、デキストリン)/リンゴ抽出物/ビタミンE含有植物油/ゼラチン/グリセリン/ミツロウ/乳化剤/トマト色素/トコトリエノール
販売元・メーカー アサヒカルピスウェルネス株式会社

プロシアニジンが効率的に老化を防ぐ

若摘みりんごポリフェノールは、リンゴに含まれるポリフェノール「プロシアニジン」がたっぷりと含まれているサプリメントです。このプロシアニジンは数あるポリフェノールの中でもみずみずしさを保つ力が強力で、その実力はなんとセサミンの17倍にもなるんだそう。

そのため、現在では世界中で注目されている成分なんです。また、このサプリではプロシアニジンに加えビタミンC、ビタミンE、さらに強いビタミンEのトコトリエノールを絶妙なバランスで配合。これら成分により体の中から潤い、疲労回復に高い効果をもたらしてくれるでしょう。

使用している原材料も余分なものがありませんので、添加物が気になる人でも安心して飲むことができますよ。
若摘みりんごポリフェノールの公式サイトはこちら!

No,9 プレミアムカテキン

プレミアムカテキン
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 1,852円(税込)/1,852円(税込)
通常価格 2,057円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 150粒(約1ヶ月分)/1日4〜5粒
原材料・成分 還元麦芽糖水飴/緑茶抽出物/結晶セルロース/ステアリン酸カルシウム/シェラック
販売元・メーカー 株式会社タイヨーラボ

オーガニック茶葉由来の高品質カテキンを凝縮

プレミアムカテキンは、1粒に煎茶約2.5杯分のカテキンが含まれているサプリメントで、子供でも安心して飲むことができます。近年、緑茶の渋味成分であるカテキンの大きな効用が注目されていて、アメリカでも2000年からカテキンの働きを調べる臨床実験が始まっているんだそう。

そんなカテキンには高い抗酸化作用がありますから、ストレスや排気ガス、紫外線、タバコ、アルコールといった酸化要素をしっかり排出してくれるんです。そのため疲労回復はもちろん、ダイエットや美容効果も期待ができ、女性におすすめのサプリメントといえるでしょう。

また、口臭やおなら、便、体臭にも効果的ですので、においが気になる人もぜひ取り入れて欲しい一品。1日の目安量がやや多めになりますが、小粒のタブレットなので一度にまとめて飲めてしまいますよ!
プレミアムカテキンの公式サイトはこちら!

No,8 協和発酵バイオ オルニチン アミノ酸

協和発酵バイオ オルニチン アミノ酸
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 15日分お試し500円(税込)/1,543円(税込)
通常価格 1,543円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 90粒(約15日分)/1日6粒
原材料・成分 オルニチン/セルロース/環状オリゴ糖/ショ糖エステル/糊料(プルラン)/リン酸カルシウム
販売元・メーカー 協和発酵バイオ株式会社

1日分にしじみ約1,800個分のオルニチンを配合

協和発酵バイオ オルニチン アミノ酸は、1日分で800mgものオルニチンを摂取できるサプリメント。オルニチンはじじみに多く含まれる成分として知られていますが、疲労回復やアンチエイジング、美容といった幅広い分野に効果をもたらしてくれる成分です。

そのため、仕事や飲み会、家事、育児などで忙しい毎日を効率的にサポートしてくれ、まずは集中力の違いを実感することとなるでしょう。

1日の目安が6粒と多いですが、1粒が約8mmと小粒になっていますので、薬を飲むのが苦手な人でも比較的手軽に飲むことができますよ。また、愛用している人の多くは30代〜40代となっており、夜のお付き合いが多い時でも翌朝に疲れが残らないという声が多くなっています。
協和発酵バイオ オルニチン アミノ酸の公式サイトはこちら!

No,7 カルニチン

カルニチン
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 1,179(税込)/1,179(税込)
通常価格 1,338円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 150粒(30日分)/1日5粒
原材料・成分 L-カルニチン750mg/総トコトリエノール4.8mg/ビタミンB1 12mg/セルロース/ステアリン酸Ca/糊料(ヒドロキシプロピルセルロース)/二酸化ケイ素
販売元・メーカー 株式会社DHC

エネルギー不足に欠かせないアミノ酸パワー

DHCのカルニチンは、1日の目安量あたりに牛肉約550g相当のL-カルニチン(750mg)が配合されたサプリメント。L-カルニチンは脂肪分が気になる人やダイエット、疲労回復に効果的な成分となっていますから、飲み続けることで体の軽さを実感することができるでしょう。

また、お酒や甘いものが好きな人に欠かすことのできないビタミンB1や、若々しい体づくりをサポートしてくれるトコトリエノールも配合されており、疲れやすい体をトータル的に改善してくれますよ!

L-カルニチンは脂肪燃焼を促してくれる働きもあって、適度な運動を組み合わせることでダイエットがより効率化されます。1度に5粒飲むのではなく、朝・昼・夜などできれば数回に分けて飲むのがおすすめ。
カルニチンの公式サイトはこちら!

No,6 エキストラハイポトニックドリンク クエン酸&BCAA

エキストラハイポトニックドリンク クエン酸&BCAA
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 2,000円(税別) 通常価格 2,000円(税別) 内容量/1日の摂取目安量 12.4g×10袋/1日1本 原材料・成分 デキストリン/クエン酸/ロイシン/クエン酸Na/イソロイシン/バリン/香料/甘味料(ソーマチン、スクラロース)/V.C/ベニバナ黄色素/ナイアシン/パントテン酸Ca/乳化剤/V.B1/V.B2/V.B6/葉酸/V.B12/(一部に大豆を含む) 販売元・メーカー 江崎グリコ株式会社

長時間運動する人への回復系ドリンク

クエン酸&BCAAは、1本にエネルギーを生み出すクエン酸5,000mgと、そのエネルギー源となるBCAA4,000mgを配合した粉末タイプの回復系ドリンク。そのため、普段からよく体を動かしている人はもちろん、肉体労働などで体を酷使する人にも最適なドリンクだといえます。

また、お腹にたまりにくいハイポトニック設計になっているため、運動中にムカつきや重さを感じることもありません。さらに、即効性のある7種類のビタミンB群とビタミンCも配合されており、疲労回復成分を速やかに栄養補給することができます。

グレープフルーツ味で水に溶かしてから飲むので、粉薬が苦手な人でも大丈夫ですよ!
クエン酸&BCAAの公式サイトはこちら!

No,5 紅珠漢(こうじゅかん)

紅珠漢(こうじゅかん)
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 年間定期コース:3,794円(税別)
お試しコース:4,269円(税別)
通常価格 4,743円(税別)
内容量/1日の摂取目安量 60粒(約1ヶ月分)/1日2粒
原材料・成分 オリーブ油/ライチポリフェノール加工品/L-シトルリン/有胞子性乳酸菌/セラミド含有甜菜抽出物/ゼラチン/グリセリン/ビタミンC/グリセリン脂肪酸エステル/ミツロウ/チャ抽出物/加工デンプン/ヒアルロン酸/植物レシチン(大豆由来)
販売元・メーカー 株式会社 北の達人コーポレーション

91%の人が効果を実感した機能性表示食品

紅珠漢(こうじゅかん)はライチから抽出したポリフェノールを低分子化して配合したサプリメントです。ライチに含まれるポリフェノールには史上最強ともいわれる「プロアントシアニジン」が多く含まれており、ビタミンCでいえば20倍、ビタミンEでいえば50倍もの抗酸化作用を持っているのです。

そのため、紅珠漢(こうじゅかん)を飲むとポカポカ感が感じられ、体に溜まった疲労ごと回復してくれるでしょう。また、実際に飲んだ人の91%が効果を実感しており、2012〜2014年においてはモンドセレクション金賞を受賞しているという実力!

販売元である 北の達人コーポレーションは多くの医師や管理栄養士にも支持されていますから、安心と実感性を求める人におすすめです。
紅珠漢(こうじゅかん)の公式サイトはこちら!

No,4 アリナミンA

アリナミンA
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 60錠:1,440円(税抜)
通常価格 9錠(3錠×3包):350円(税抜)
60錠:1,440円(税抜)
120錠:2,790円(税抜)
180錠:4,050円(税抜)
270錠:5,900円(税抜)
内容量/1日の摂取目安量 60錠/1日1〜3粒(11〜14歳:1〜2錠・7〜10歳:1錠・7歳以下:服用不可)
原材料・成分 フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体)として 100mg(フルスルチアミン塩酸塩 109.16mg)/ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 20mg/シアノコバラミン(ビタミンB12) 60μg/リボフラビン(ビタミンB2) 12mg/パントテン酸カルシウム 15mg/乳酸カルシウム水和物/部分アルファー化デンプン/ヒプロメロース/セルロース/乳糖水和物/ヒドロキシプロピルセルロース/ステアリン酸Mg/トウモロコシデンプン/エリスリトール/酸化チタン/アラビアゴム/炭酸Ca/タルク/白糖
販売元・メーカー 武田コンシューマーヘルスケア株式会社

独自開発のビタミンB1導入体を配合

アリナミンAは昔からのロングセラー市販薬ですので聞いたことがある人は多いことでしょう。医薬品の販売で知られる製薬会社「タケダ」が販売しており、独自開発のビタミンB1導入体「フルスルチアミン」を配合しているため「だるい」「重い」といった疲れにアプローチしてくれます。

また、エネルギ生産に必要となるパントテン酸カルシウムやビタミンB2、ビタミンB6もしっかり含まれていますので、疲れた体を効率的に改善することができますよ!

アリナミンには「EX」やEX GOLD」と複数の種類があるのですが、これらは眼精疲労や肩、腰などの辛さを緩和する成分がメインとなっていますから、疲労感や怠さにはこのアリナミンAが最も効果的なんです。

ただし、添加物がやや多めになっていますので、無添加にこだわりたいという人にはおすすめできません。
アリナミンAの公式サイトはこちら!

No,3 アスタキサンチン

アスタキサンチン
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 2,030円(税込)/2,030円(税込)
通常価格 2,030円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 30粒(15日分)/1日2粒
原材料・成分 とうもろこし油/ゼラチン/ヘマトコッカス藻色素/グリセリン/酸化防止剤(V.E)
販売元・メーカー 大塚製薬株式会社

肉体的疲労と精神的疲労の両方を抑える

一般的に、アスタキサンチンはブルーベリーなどと同様、目のピント調節機能をサポートする成分とされていますが、実は疲労回復にも高い効果をもたらしてくれる成分なんです。しかも、筋肉が疲労する末梢性疲労と、意欲やモチベーションが低下する中枢性疲労の両方に有効な成分ですから、どのサプリを購入すれば良いか迷ったらとりあえず購入してみましょう。

特に脳に対しては直接的に働きかける成分で、高い抗酸化作用で加齢による衰えや、活性酸素による悪影響からしっかりと脳を守ってくれるのです。また、アスタキサンチンを摂取し続けるとエネルギー源として脂肪が優先的に使われるようになりますので、ダイエット中の人や体系が気になってきたという人にもおすすめですよ!

1つで15日分と量が少ないため飲み続けるには何度も購入する必要がありますが、便利な定期便を利用すればより手軽に続けられますね。
アスタキサンチンの公式サイトはこちら!

No,2 還元型コエンザイムQ10&ピクノジェノール(R)

還元型コエンザイムQ10&ピクノジェノール(R)
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 5,037円(税込)/5,037円(税込)
通常価格 5,724円(税込)
内容量/1日の摂取目安量 30粒(約30日分)/1日1粒
原材料・成分 還元型コエンザイムQ10/ピクノジェノール(R)(フランス海岸松樹皮エキス)/杜仲葉エキス/オリーブ油/グリセリン脂肪酸エステル/ミツロウ/ゼラチン/グリセリン/杜仲葉エキス/フィチン酸
販売元・メーカー 小林製薬株式会社

世界中で支持される高い抗酸化作用

還元型コエンザイムQ10&ピクノジェノール(R)は、従来のコエンザイムQ10よりも体内で直接働く優れた有効性が認められる「還元型コエンザイムQ10」と、強力な抗酸化作用を持つ松の樹皮エキス「ピクノジェノール」を配合したサプリメント。

還元型コエンザイムQ10についてはエネルギー生成に直接働きかけてくれますから、比較的早い段階で効果を実感できるでしょう。また、天然由来のピクノジェノールにより体の中から疲労や錆が取り除かれ、体だけでなく見た目の若々しさにも効果が期待できます。

1日の目安量も1粒だけと、忙しい人でも手軽に続けられますよ!
還元型コエンザイムQ10&ピクノジェノール(R)の公式サイトはこちら!

No,1 イミダゾールペプチド

イミダゾールペプチド
初回価格/2回目以降の価格(定期コース) 税込¥4,158
通常価格 税込¥4,158
内容量/1日の摂取目安量 180粒(30日分)/1日6粒
原材料・成分 鶏肉抽出物1,800mg(イミダゾールジペプチド225mg)/コエンザイムQ10 30mg/オクタコサノール10mg/ビタミンC30mg/澱粉/デキストリン/ステアリン酸Ca/二酸化ケイ素/セラック/増粘剤(アラビアガム)/乳化剤/シクロデキストリン/カルナウバロウ
販売元・メーカー 株式会社DHC

多くのメディアでも話題になっている「ヘトヘト対策成分」

イミダゾールペプチドは、「疲れ知らずのパワフル成分」として今最も注目されている「イミダゾールペプチド」をたっぷり配合したサプリメント。1日分は6粒とやや多めにはなるものの、有効成分であるイミダゾールペプチド225mgが摂取できるほか、疲労回復をより効果的にするコエンザイムQ10やオクタコサノール、ビタミンCも配合。

イミダゾールペプチドは2週間以上も飛び続ける渡り鳥から発見された成分で、産官学連携プロジェクトにおいてヘトヘト対策に最適という結果も。そのためパワーに持続性が生まれ、何となく気分がどんよりしている、毎日をもっと活発に過ごしたいという人におすすめです。

タブレットタイプになりますが味やにおいがほとんどなく、小粒で飲みやすくなっているのも嬉しいポイントといえるでしょう。
イミダゾールペプチドの公式サイトはこちら!

疲労が溜まりやすい生活習慣

ケーキを食べる幸せそうな女性

疲労回復にはサプリメントで有効成分を摂取するのが有効ですが、根本的な原因となる「生活習慣」を見直すことでより大きな効果を得ることができます。私たちが普段何気なくやっている習慣が、実は疲労の大きな原因になっていたりするので、ここでは今すぐやめるべき習慣をまとめてみました。

一つでも当てはまる人は、少しずつで良いので改善していくよう心がけてくださいね!

朝食を食べない

「朝食を食べる分まで寝ていたい」という人が多い現代では、朝食を食べずに会社や学校へ行く人も多いものです。厚生労働省が発表した国民健康・栄養調査結果によると、朝食を食べていない成人は全体の約25%にもなるんだそう。

しかし、朝食は1日の中で最も大切な食事であり、食べないと午前中のエネルギーが不足してしまうのです。エネルギーが不足すればその分早く疲れることになりますし、脳がうまく働かずさらに疲れを感じやすくなります。

また、体内時計の調節は「光」が重要な要素となりますが、その次は朝食。そのため、いくら外が明るくても朝食を取らなければ体は目覚めず、疲労感が長く続くことになるのです。

甘いものをよく食べる

「疲れた時には甘いもの!」という言葉は、疲れの原因が血糖値にある場合に当てはまる言葉で、甘いものを食べて血糖値が上がれば疲れが取れるという原理から成り立っています。

しかし、原因が血糖値ではく肉体、脳、精神的なものであれば逆効果。急激に血糖値をあげてしまうと、体は血糖値を下げようとインシュリンを分泌しますので、逆に甘いものを食べる前よりも血糖値が下がってしまう可能性があります。

そうなると疲労感はさらに強くなってしまいますので、糖分の過剰摂取は控えるべきです。

「甘いもの」というとチョコレートやケーキなどを想像するかもしれませんが、白米やパンといった炭水化物や、イモ、スイカなども糖質が多い食べ物になりますので注意しましょう。

コーヒー・栄養ドリンクをよく飲む

おそらくこれは多くの人に当てはまる習慣だと思いますが、ここでいいたいのはカフェインの常用癖がついてしまうと疲労回復が妨げられるということ。

紅茶や玉露、ウーロン茶などにもカフェインは含まれていますが、コーヒーはダントツで多くなっていますので、飲み過ぎには注意が必要です。よく「眠気覚まし」でコーヒーを飲んだりしますが、カフェインの覚醒作用は3〜5時間ほどで、摂取し続けることで耐性ができてしまいます。

そのため、つい量や頻度が増えてしまいがちなんですね。

また、栄養ドリンクについても覚醒作用や興奮作用のあるカフェイン、さらに糖類が大量に含まれており、血糖値を急激に上昇させるものがほとんど。これでは糖質の過剰摂取と同じで余計に疲れやすい体になってしまいます。

これまで栄養ドリンクやコーヒーをたくさん飲んでいた人は、「朝だけ」「夕方だけ」などと回数を決め、その分水や炭酸水を飲むようにしてみましょう。

睡眠時間が短い(睡眠が浅い)

私たちの体は寝ている間に成長ホルモンが分泌され、傷ついた細胞を修復しています。この成長ホルモンは睡眠が特に深まる「ノンレム睡眠(脳の眠り)」の際に最も多く分泌されるものですので、眠りが浅かったり、十分な睡眠が取れていない場合はほとんど分泌されません。

そうなると、傷ついた細胞も修復されませんから、朝起きた時に気怠さや疲労感を感じることになるんですね。

また、ノンレム睡眠になるのは「寝付いてから約3時間後」といわれているため、寝つき3時間に熟睡する必要があります。そのため、寝具や寝室の温度にも気を配るようにしましょう。

寝る前のスマホ操作も睡眠に大きく影響しますので、寝る前1時間はやや暗めの照明のもとリラックスして過ごすと良いですよ!

運動不足

「運動した方が逆に疲れるんじゃない?」と思うかもしれませんが、適度な運動は体の代謝をアップさせてくれるため、疲労回復を早めるのに効果的です。また、日中に十分な運動をしていない場合、脳に睡眠物質が溜まりませんので「眠くない」「眠れない」といった現象が起きやすくなります。

さらに、運動をする際はたくさんの酸素を吸い込みますから、身体中に新鮮な酸素が巡り、精神的なストレスやイライラ、気怠さを一転させる効果も期待できるんです。

運動が苦手な人はウォーキングでも十分効果的なので、ぜひ定期的に運動する習慣を取り入れましょう。

サプリと生活習慣の見直しで、軽やかな毎日を手に入れよう!

軽やかな男性たち

今回は疲労回復サプリのおすすめを紹介しましたが、自分に合ったサプリを見つけることができたでしょうか?

疲労回復に有効な成分は実にさまざまで、普段の食事から摂取できるものもたくさんあります。そのため、サプリを飲みつつぜひ食事バランスの見直しも行ってみましょう。

また、疲労が溜まる原因の多くは生活習慣です。休みの日に寝溜めをしたり、ほとんど体を動かさない生活を送っていれば、いくらサプリを飲んでもしっかりと効果を実感することはできません。

毎日をハツラツと過ごすためにも、サプリメントと一緒に自分の生活スタイルを今一度見直してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です