最強乳酸菌サプリのおすすめ15種類を徹底検証!

「乳酸菌」と聞くとヨーグルトをイメージしますが、実際どんな効果があるのか知らない人がほとんど。便秘解消に効果的というのは有名ですが、実は病気の予防や美容、ダイエットといったさまざまな効果が期待できるんです。

そんな乳酸菌を効率的に摂取できるとして、最近注目を浴びているのが乳酸菌サプリ。今回は、機能性表示食品にもなっている乳酸菌サプリのおすすめを紹介していきたいと思います。

森下仁丹フジッコ日清食品といった有名メーカーからも販売されていますが、最も重視したいのが自分に合ったサプリを選ぶということ。得たい効果によって選ぶべき乳酸菌も違ってきますので、最後まで読んで自分に最適な乳酸菌サプリを見つけてみてくださいね!

Contents

乳酸菌の種類と特徴

Probiotics

乳酸菌は人間の腸内に生息している腸内細菌のこと。細かくいうと、もともと人間の腸には数百兆〜千兆個の細菌が住みついており、その中でブドウ糖やオリゴ糖といった糖質を餌にして乳酸を作りだしている菌の総称となります。

乳酸菌には桿菌(かんきん)と呼ばれるラクトバチルスと、球菌(きゅうきん)のラクトコッカスの2種類と、実際には乳酸を作り出さないものの、大腸に必要不可欠となるビフィズス菌の3種類が代表的な乳酸菌です。

そのうち、ビフィズス菌については酵素がある場所では生息できないという特性を持っているため、自然界では非常に少ない存在といわれています。

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌

自然界に存在する乳酸菌は大きく「植物性乳酸菌」と「動物性乳酸菌」に分けられます。

植物性乳酸菌については、他の細菌と共存することで分解されにくくなるという特徴があり、活性したまま、つまり生きたまま腸まで到達します。しかし、生肉などに多く含まれる動物性乳酸菌については共存せず、分解されやすいうえに胃酸に弱いというのが特徴です。

つまり、動物性乳酸菌はほとんど腸に到達できないということ。

とはいえ、分解された動物性乳酸菌は善玉菌の餌になるため、腸に届かないからといって無駄になるわけではないのです。ですので、植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の両方をバランスよく摂取することが重要といえるでしょう。

乳酸菌にはどんな効果がある?

驚きと喜びを表現する女性

「腸内に住みついている細菌」と聞くとやや気持ちが悪いものですが、この乳酸菌たちは私たちの体に嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

厳密にいうと乳酸菌には多くの種類が存在していて、どの乳酸菌を選ぶかによって効果が違ってくるともいえるでしょう。ここでは、乳酸菌がもたらす効果とそれに伴う乳酸菌を紹介します。

調整作用

乳酸菌効果として最も知られているのが調整作用でしょう。

弁の形成に必要となる乳酸菌を摂取することによって、腸の働きが活性化し便通を促してくれます。また、ビフィズス菌を増やし腐敗産物を減少させる効果なども報告されており、お腹の調子を保つのに最適といえるのです。

【調整作用に最適な乳酸菌】

  • LB81乳酸菌
  • 植物性乳酸菌HSK201
  • カゼイ菌NY1301株
  • ビフィズス菌

免疫アップ

腸には免疫に関係する受容体があり、乳酸菌がこの受容体を刺激することで免疫細胞をサポートしてくれます。

また乳酸菌は、体を外敵から守る働きをするNK細胞を活性する効果もあり、免疫力が高まることで風邪やインフルエンザを抑制。乳酸菌によっては、TNF-アルファというタンパク質に働きかけ白血球を強くする効果などもあって、菌が死んでも高い効果が得られるとして注目されています。

【免疫アップに最適な乳酸菌】

  • 乳酸菌1073R-1株
  • 乳酸菌HK L-137
  • 乳酸菌シロタ株
  • プラズマ乳酸菌
  • ラブレ菌
  • ETF-2001 乳酸菌

歯周病・虫歯予防

口の中というのは直接外部から細菌が入りやすく湿り気があるため、細菌が繁殖するにはもってこいの環境。これにより歯周病や虫歯、口臭が発生するのです。

しかし、腸内に住みついている乳酸菌を「腸内フローラ」と呼ぶように、近年では乳酸菌が口内フローラのバランスを整え、口内トラブルの予防に役立つとして注目を集めています。

【歯周病・虫歯予防に最適な乳酸菌】

  • BLIS M18
  • BLIS K12
  • L8020乳酸菌
  • LS1菌(TI2711菌)

ダイエット

意外かもしれませんが、乳酸菌には脂肪を減らしたり代謝をアップさせる効果もあります。そのため、減量やダイエット目的で摂取している人も多いんです。

また、骨や肌を新しく生成する働きも期待できますから、健康的な体と美肌にも繋がりますよ!

【ダイエットに最適な乳酸菌】

  • ガセリ菌SP株
  • TUA4408L
  • ガネデン乳酸菌
  • 酪酸菌
  • スマート乳酸菌
  • アレルギー症状の緩和
  • リフレクト乳酸菌
  • L-92乳酸菌
  • KW乳酸菌
  • ビフィズス菌BB536
  • LGG乳酸菌
  • L-55乳酸菌

ストレスや不眠、うつ病の緩和

「脳腸相関」という言葉があるように、脳と腸は自律神経系や液性因子を通じて密に関連しているもの。そのため、腸内環境を整えることでストレスやうつ病の症状緩和が期待できるとされています。

また、ストレスによる胃炎の要因になるピロリ菌の活動を抑えたり、リラックス効果が高い乳酸菌もあるので、ストレス社会に生きる現代人は積極的に摂取したいものです。

【ストレスや不眠・うつ病に最適な乳酸菌】

  • ビフィズス菌B.ビフィダムY株
  • プレミアガセリ菌CP2305株

アトピー性皮膚炎や花粉症の緩和

「花粉症の人は毎日ヨーグルトを食べるといい」と聞いたことがあるかもしれませんが、これは乳酸菌が花粉症やアトピー性皮膚炎の症状緩和に効果的だから。しかし、全ての乳酸菌に効果があるわけではなく、IgEを抑制する1型ヘルパーT細胞を活性化してくれるタイプの乳酸菌に限ります。

通常、体がアレルゲンに反応すると、IgEというタンパク質が出ることでアレルギー症状が発症するのですが、効果的な乳酸菌を摂取することでIgEが抑制され、アレルギー症状をブロックすることができるのです。

逆に、腸壁にダメージを受けたり、腸内環境の悪化によって免疫力が低下することでアトピー性皮膚炎が発症することもあるため、これらの症状に悩む人は積極的に乳酸菌を摂取すると良いでしょう。

【アトピー性皮膚炎や花粉症に最適な乳酸菌】

  • リフレクト乳酸菌
  • L-29乳酸菌
  • KW乳酸菌
  • ビフィズス菌BB536
  • LGG乳酸菌
  • L-55乳酸菌

 

乳酸菌サプリの選び方のポイント

ペンで書かれた電球マーク

乳酸菌には嬉しい効果が期待できるとはいえ、これだけたくさんの種類があると一体どのサプリを選べば良いのかわからなくなってしまいますよね。

ここでは、自分に合った乳酸菌サプリを選ぶためのポイントを紹介します。

サプリを選ぶ際に押さえるべきポイントは4つあって、これらをしっかり頭に入れておけば、誰でも自分に合ったサプリを選ぶことができますよ!

ポイント①:乳酸菌の含有量と種類

当然ですが、乳酸菌の効果をしっかり得るためには1日分のサプリに含まれる乳酸菌の量がポイントになってきます。以前、潰瘍性大腸炎の人が1日2兆個の乳酸菌を摂取したところ、病状が改善したという事例もあるほど。

乳酸菌は体に溜めておくことができず、摂取してもすぐに排出されてしまうため、継続して飲み続ける必要があります。そのため、明確な摂取量の基準は設けられていませんが、できるだけ乳酸菌が多く含まれているものを選ぶのがおすすめです。

乳酸菌に対しては「多すぎる」ということがありませんから、たっぷりの乳酸菌を毎日継続して飲み続けるようにしましょう!

また、せっかく飲むなら自分に必要な効果がえられる乳酸菌を選びたいところ。便秘の解消やストレス緩和など、症状によって効果の高い乳酸菌は違ってきますから、自分に必要な乳酸菌の種類を事前にチェックしておくと良いですね。

ポイント②:生きたまま腸まで届くか

乳酸菌というのは熱や酸に非常に弱いという性質があります。

そのため、乳酸菌を普通に摂取すれば胃酸や体温によって分解されてしまい、肝心の腸まで届きません。そのため、熱や酸の影響を受けないようコーティングが施されていたり、特殊なカプセルを使用しているサプリを選ぶのがおすすめです。

また、乳酸菌を生きたまま腸まで届けるために、製造工程で熱処理を行なっていないものもあるので、サプリの形状や製造方法にも注意してみましょう。

しかし、前述したように分解された乳酸菌は善玉菌のエサとなるため、無理して高額なサプリを選ぶのであれば、続けやすさを優先して選ぶのが望ましいといえます。

ポイント③:乳酸菌以外の配合成分

乳酸菌サプリは、乳酸菌以外にもさまざまな成分が配合されているものです。

人気のある乳酸菌サプリでは、オリゴ糖やビタミン類、美容成分が豊富に含まれているものもあり、乳酸菌との相乗効果が得られます。特にオリゴ糖や食物繊維については乳酸菌のエサとなる成分ですので、乳酸菌の働きをより活発にしてくれますよ!

また、脂肪燃焼を助けてくれる成分やアレルギー症状の緩和に効果的な成分などが配合されているものもあるので、乳酸菌と目的に合った成分が一緒に配合されているのが理想的といえるでしょう。

ポイント④:添加物が含まれていないか

今やほとんどの食品に含まれているといえる添加物。食品が腐敗しないためには必要不可欠な存在ですが、よく考えてみると「細菌の繁殖を防ぐ役割」があるんです!

つまり、乳酸菌サプリに保存料が含まれている場合、乳酸菌や善玉菌が増えにくくなるということ。そのため、せっかく選ぶのであれば添加物が入っていないサプリを選ぶようにしましょう。

ちなみに、サプリだけではなく体内に多くの添加物があった場合も同じで、いくら含有量の多い乳酸菌サプリを飲んだとしても、善玉菌は増えてくれません。これではサプリを飲む意味がなくなってしまいますので、普段の食事にも気を使ってみてくださいね!

乳酸菌サプリおすすめ15選

ここからは乳酸菌サプリのおすすめを紹介していきます。

ここで取り上げた乳酸菌サプリは腸までしっかり届くよう、加熱処理が行われていなかったり、特殊なコーティングをしている等工夫されているものが多いです。

また、乳酸菌と一緒に配合されている成分も豊富なので、美容と健康の両方に効果的だといえますよ!

NO.15 LAKUBI(ラクビ)

LAKUBI(ラクビ)
初回限定価格/2回目以降 300円(税込)/2,740円
*3回以上の継続必須
通常価格 3,800円(税込)
内容量/1日の摂取量 31粒(約1ヶ月分)/1日1粒
乳酸菌含有量(1日分) 酪酸菌1,700万個
販売元 悠悠館 株式会社ビアンネ

行きた酪酸菌で体の巡りを良くする

LAKUBI(ラクビ)は@cosmeの健康サプリメント部門で第1位に輝いた乳酸菌サプリ。「運動や食生活を気を付けているにも関わらず、なかなか体がスッキリしない…」という人にぜひおすすめで、ぬか漬けなどに含まれる酪酸菌がつくりだす「短鎖脂肪酸」に着目しているのが特徴です。

短鎖脂肪酸は体内フローラの研究でも注目されている成分で、全身を巡ることで体の内側からスッキリ健康的にしてくれる効果があります。そして、このサプリには1粒におよそ1,700万個の生きた酪酸菌が含まれていますから、短鎖脂肪酸を効率的につくりだすことが可能なんですね!

また、善玉菌のエサとなるオリゴ糖や悪玉菌を抑えるサラシアエキス、さらに体内フローラを整える植物性サトキン、ビフィズス菌B-3をバランスよく配合。そのため、満足度の高いサプリとして人気があります。
LAKUBI(ラクビ)の公式サイトはこちら!

NO.14 アレルケアL-92

アレルケアL-92
初回限定価格/2回目以降 2,940円(税込)/3,780円
*3回以上の継続必須
通常価格 4,200円(税込)
内容量/1日の摂取量 60粒(約1ヶ月分)×2個/1日2粒目安
乳酸菌含有量(1日分) L-92乳酸菌20.7mg
販売元 アサヒカルピスウェルネス株式会社

カルピス社独自の「L-92乳酸菌」を配合

アレルケアL-92は、季節の変化や環境、日々のストレスといった刺激に敏感な人におすすめの乳酸菌サプリメント。長年の乳酸菌研究で発見された独自の「L-92乳酸菌(ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株)」は一般的な乳製品からは摂取できない乳酸菌。

しかし、数ある乳酸菌の中でも「カラダのバランスを整える働きがある」と認められている乳酸菌でもあり、近年注目を浴びているんです。そんなL-92乳酸菌が効率的に摂取できるのがこのサプリメントなんですね!

また、実際に飲んでいる人たちの中には「続けるごとに辛さが緩和していく」、「もっと早く出会いたかった」といった声が多く、これまで100万人以上に選ばれてきました。販売元も大手食品メーカーですから、安心して始めたい人にもぴったりだといえるでしょう。
アレルケアL-92の公式サイトはこちら!

NO.13 ヘルスエイド ビフィーナEX

ヘルスエイド ビフィーナEX
初回限定価格/2回目以降 3,980円(税込)/5,400円
通常価格 5,400円(税込)
内容量/1日の摂取量 30袋(約1ヶ月分)/1日1袋
乳酸菌含有量(1日分) ビフィズス菌(ロンガム種BB536) 100億個
販売元 森下仁丹株式会社

腸内フローラを改善し排便回数を有意に増やす

ヘルスエイド ビフィーナEXは、極小2.5mmのカプセルとオリゴ糖からできている乳酸菌サプリメントで、爽やかなレモン風味が美味しいと評判です。森下仁丹の独自技術である継ぎ目のないシムレスカプセルを採用していることから、粉薬を飲むのが苦手な人でも手軽に飲むことができます。

また、このカプセルは胃酸に強く、人口胃液中での乳酸菌生存率はなんと90%。つまり、乳酸菌が生きたまま腸に届きやすいんですね!

また、配合されているのは腸内フローラの改善に最も効果的といわれるビフィズス菌。小腸で働く乳酸菌に対して、大腸で働いてくれるのがビフィズス菌ですので、飲み続けることで便通が良くなり、排便回数を有意に増やすことが可能。

そのため、便秘に悩む人におすすめのサプリメントとなっています。
ヘルスエイド ビフィーナEXの公式サイトはこちら!

NO.12 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁
初回限定価格/2回目以降 980円(税抜)/3,240円
*3回以上の継続必須
通常価格 3,600円(税抜)
内容量/1日の摂取量 3g×30袋(約1ヶ月分)/1日1〜3目安
乳酸菌含有量(1日分) 乳酸菌200億個
販売元 大正製薬株式会社

3種類の厳選した乳酸菌をたっぷり配合

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁は、1杯の青汁に3種類の乳酸菌が配合されており、200億個(ヨーグルト20個分相当)を摂取することができます。その他、善玉菌のエサとなる食物繊維、乳酸発酵させたキャベツエキス、さらに特殊製法により大麦若葉の栄養素もまるごと凝縮。

しかも、食物繊維については水溶性1.2gと不溶性0.6gを黄金バランスで配合していますから、日本人に不足しがちな水溶性食物繊維も摂れ、巡りの良いカラダをつくることができるのです。一般的な青汁よりも飲みやすく、水にも溶けやすいですから、食後の1杯として続けやすいのも嬉しいポイント。

普段あまり野菜が不足しがちな人や、錠剤を飲むのが苦手な人にはぜひおすすめしたい商品です!
ヘルスマネージ 乳酸菌青汁の公式サイトはこちら!

NO.11 大草原の乳酸菌 NS-Max

大草原の乳酸菌 NS-Max
初回限定価格/2回目以降 8日分無料お試しプレゼント/4,600円(税込)
通常価格 4,600円(税込)+送料600円
内容量/1日の摂取量 36粒(約1ヶ月分)/1日1~2カプセル
乳酸菌含有量(1日分) NS乳酸菌(NS9・NS8・NS7・NS6)
販売元 株式会社ラクア

モンゴルの大自然で生き抜いたNS乳酸菌を使用

大草原の乳酸菌 NS-Maxには、モンゴル地方の保存食や発酵乳から採取した「NS乳酸菌」を配合したサプリメント。NS乳酸菌は大型で発酵力が強いという特徴があり、体内に入ると小腸の上部で繁殖しながら活発に活動してくれます。

また、NS乳酸菌には4つの乳酸菌が含まれており、糖類の分解に優れる「NS-9」、タンパク質の分解に優れる「NS-8」、チカラを引き出す「NS-7」、バランスを整える「NS-6」が組み合わさったもの。そのため、食生活が乱れがちな人や体調を壊しやすい人、さらに便通が良くない人におすすめなんです。

このNS乳酸菌は⼈類遺伝学博⼠である金鋒(きんほう)氏によって発見され、多くの書籍やテレビ番組でも取り上げられているんですよ!
大草原の乳酸菌 NS-Maxの公式サイトはこちら!

NO.10 からだの中からリフレッシュ 快通ラクト

からだの中からリフレッシュ 快通ラクト
初回限定価格/2回目以降 3,480円(税抜)/6,480円(税抜)+送料300円
通常価格 6,480円(税抜)+送料300円
内容量/1日の摂取量 60粒(約1ヶ月分)/1日2粒目安
乳酸菌含有量(1日分) 不明
販売元 合同会社ベスト

特許取得済みの乳酸菌生産物質を含む35種類の乳酸菌を配合

からだの中からリフレッシュ 快通ラクトは、合成着色料や香料、保存料、人工甘味料、酸化防止剤といった添加物を一切使用していない無添加乳酸菌サプリメント。契約農家が農薬を使わずに作りあげた、国産大豆を培地とする乳酸菌のみを使用するという徹底ぶりは、体のことをいちばんに考えたサプリだといえるでしょう。

また、配合されている乳酸菌の種類は、特許取得済みの乳酸菌生産物質を含む35種類(16種35株)となり、一般的な乳酸菌製品の10倍以上もの量を効率的に摂取することができるのです。ダイエットに効果的なイヌリンや和漢も配合されていますから、体をスッキリさせたい人にもおすすめ。

ただし、乳アレルギー物質が含有されていますから、乳アレルギーの人は飲むことができません。
快通ラクトの公式サイトはこちら!

NO.9  FEMILACTO(フェミラクト)

FEMILACTO(フェミラクト)
初回限定価格/2回目以降 4,140円(税抜)/4,140円(税抜)
*3回以上の継続必須
通常価格 4,600円(税抜)
内容量/1日の摂取量 90粒(約1ヶ月分)/1日3粒
乳酸菌含有量(1日分) 乳酸菌「Roswll-11&52」 220億個
販売元 大鵬薬品工業株式会社

溜め込みやすい女性のための乳酸菌サプリ

FEMILACTO(フェミラクト)は、女性のデリケートな悩みのために開発された女性のための乳酸菌サプリメント。サプリに含まれる乳酸菌「Roswll-11&52」は、最先端の発酵技術を持つカナダのラレマンド社が独自に開発した乳酸菌で、ヨーロッパをはじめとする世界各国で製品化されているんです。

そして、このRoswll-11&52を日本で初めてサプリメントにしたのが本品。1粒あたりに220億個のRoswll-11&52が凝縮されており、少し大きめではありますが胃酸に溶けにくいカプセルを使用することで、生きた乳酸菌をたっぷりと腸まで届けることが可能です。

そのため、なんとなくモヤモヤを感じたり、いまいち自分に自信が持てない、エチケットが心配という女性にはぜひ試して頂きたいサプリといえます。
FEMILACT0(フェミラクト)の公式サイトはこちら!

NO.8 乳酸菌EC-12

乳酸菌EC-12
初回限定価格/2回目以降 1,810円(税抜)/2,700円(税抜)
通常価格 3,000円(税抜)
内容量/1日の摂取量 120粒(約1ヶ月分)/1日4粒
乳酸菌含有量(1日分) 乳酸菌1兆個
販売元 久光製薬株式会社

水なしで飲めるチュアブルタイプ

乳酸菌EC-12は、「エンテロコッカス・フェカリス菌」という球形の乳酸菌を配合しており、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌(桿菌)と比べると5分の1ほどと小さいのが特徴。そのため、1日分のサプリに1兆個という膨大な数の乳酸菌が凝縮でき、効率的に摂取することが可能です。

このフェカリス菌はヒト由来の乳酸菌で、すでに私たちの腸内に存在している乳酸菌。そのため、1度にたくさん摂取しても負担がかからず、高い働きができるとして注目されています。

また、乳酸菌EC-12では高度な熱処理を行なった死菌を使用しているため、腸の善玉菌をしっかりと増やしてくれるんですよ!腸内での繁殖をサポートするミルクオリゴ糖も配合されていますから、比較的効果を早く実感することができるでしょう。
乳酸菌EC-12の公式サイトはこちら!

NO.7 生きて届くビフィズス菌BB536

生きて届くビフィズス菌BB536
初回限定価格/2回目以降
通常価格 1,780円(税別)
内容量/1日の摂取量 30カプセル(約1ヶ月分)/1日1カプセル
乳酸菌含有量(1日分) ビフィズス菌BB536 50億個
販売元 森永乳業株式会社

お腹の調子を整えるのに最適なサプリ

生きて届くビフィズス菌BB536は森永乳業が販売している乳酸菌サプリの中の一つで、数ある乳酸菌の中から特に酸や酸素に強い「ビフィズス菌BB536」を選び抜いたサプリ。そのため、腸内環境を整え快適な毎日を過ごしたい人にはぴったりだといえます。

また、乳酸菌が生きたまま腸まで届くよう、小型の植物性カプセルを採用しており、自社調査でも排便回数が有意に増加していることが確認されているんです。

さらに、この乳酸菌には便中の腐敗産物となるアンモニア量を減少させる効果もあって、排便回数が増えても苦にならないのが嬉しいポイント!においは腸内環境と大きく関係していますから、においが軽減することで乳酸菌効果をリアルに実感することができますよ!
生きて届くビフィズス菌BB536の公式サイトはこちら!

NO.6 BeRM KAIN Premium(ベルムカインプレミアム)

BeRM KAIN Premium(ベルムカインプレミアム)
初回限定価格/2回目以降
通常価格 37,800円(税込)
内容量/1日の摂取量 35包(約1ヶ月分)/1日1〜4包
乳酸菌含有量(1日分) BRM乳酸菌EF-2001 7兆5千億個
販売元 有限会社 日本メディカル フィールド

1回でヨーグルト750個分の乳酸菌が摂取できる本格派サプリ

今回紹介する乳酸菌サプリの中で最も高額になるこちらのBeRM KAIN Premium(ベルムカインプレミアム)は、加熱処理をした「BRM乳酸菌EF-2001」を顆粒状にしたサプリメント。加熱処理後に細胞膜成分のみを乾燥粉砕濃縮しており、1包におよそ7兆5千億個の乳酸菌が含まれています。

ヨーグルトでいうと約750個分が1回で摂取できることになりますから、他の乳酸菌サプリと比べてもかなり効率的だといえるのです。

しかし、このサプリメントを長く飲み続けるにはかなりコストがかかり、金銭的に余裕のある人にしかおすすめはできません。また、乳酸菌以外に美容成分やダイエット効果が望める成分は入っていないため、乳酸菌だけを集中的に摂取したいという人にはおすすめです。
ベルムカインプレミアムの公式サイトはこちら!

NO.5 乳酸菌革命

乳酸菌革命
初回限定価格/2回目以降 2,750円(税別)/2,750円(税別)
通常価格 3,000円(税別)
内容量/1日の摂取量 62粒(約1ヶ月分)/1日1粒
乳酸菌含有量(1日分) 乳酸菌 500億個
販売元 株式会社 健康いきいき倶楽部

雑誌やメディアでも取り上げられているスッキリサプリ

乳酸菌革命にはビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌の3大乳酸菌をはじめとする16種類もの乳酸菌が凝縮されており、1日で500億個の乳酸菌が摂取できるサプリメントです。しかも、それぞれ違った特徴のある乳酸菌が一度に摂取できますので、効果を実感している人が多いというのも特徴。

乳酸菌はただ大量に摂取すれば良いというものではなく、中にはヒトに合わない乳酸菌も存在します。合うか合わないかというのもその人の腸内環境の菌によって変わるため、一概に「この乳酸菌はヒトに合わない」とはいいきれないのです。

そのため、健康維持のためには乳酸菌の量も大切ですが、できるだけ多くの種類を摂取することも大切になってくるんですね!

また、乳酸菌革命は耐熱性に優れた有胞子乳酸菌を使用し、さらに耐熱性カプセルを採用することで、乳酸菌が生きたまま腸に届きやすくなっています。それでいて添加物不使用ですから、大人から子供まで安心して飲むことができるでしょう。
乳酸菌革命の公式サイトはこちら!

NO.4 酵素乳酸菌ユーグレナ

酵素乳酸菌ユーグレナ
初回限定価格/2回目以降 2,160円(税込)/3,024円
通常価格 4,320円(税込)
内容量/1日の摂取量 120粒(約1ヶ月分)/1日4粒
乳酸菌含有量(1日分) お米の乳酸菌K-1 200億個
販売元 株式会社クロレラサプライ

お米由来の乳酸菌と話題の成分がひとつになった欲張りサプリ

酵素乳酸菌ユーグレナは、その名の通り「乳酸菌」、「酵素」、「ユーグレナ」が1つに凝縮された非常に魅力的なサプリメントです。配合されている乳酸菌は植物性乳酸菌となる「お米の乳酸菌K-1」となり、1日で200億個の乳酸菌を摂取できますよ!

しかも、日本人の最も身近な食材であるお米から抽出されているということもあり、誰でも安心して飲むことができるんです。

さらに、年齢とともに減少する体内酵素を補給してくれるW酵素(活性型酵素・植物発酵エキス)、59種類の栄養素を持つとされるユーグレナ、美容に必要不可欠なクロレラ・海藻粉末と、かなり贅沢な内容になっています。

着色料・香料・保存料などを使用しない完全無添加となっていますので、全ての女性におすすめできるサプリといっても過言ではありません。
酵素乳酸菌ユーグレナの公式サイトはこちら!

NO.3 ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌
初回限定価格/2回目以降 1,780円(税別)+送料200円/4,500円(税別)
通常価格 7,800円(税別)
内容量/1日の摂取量 60粒(約1ヶ月分)/1日2粒
乳酸菌含有量(1日分) ラクトフェリン300mg/ビフィズス菌10億個/フェカリス菌200億個
販売元 株式会社gratefu

上質なタンパク質と2種類の乳酸菌をまとめて摂取

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌は、生乳から抽出した良質なラクトフェリンと、ビフィズス菌(善玉菌BR-108株)、フェカリス菌(新型善玉菌EC-12株)が一度に摂取できるサプリメント。耐酸性のカプセルを採用していますから、酸に弱い乳酸菌も腸に届きやすくなっています。

また、天然のオリゴ糖を配合することで善玉菌を効率的に増やすことができ、なんとなくスッキリしない体が徐々に元気になるのを実感することができるでしょう!

乳酸菌と一緒に配合されているラクトフェリンというのは、さまざまな機能を持ったタンパク質なのですが、普段の食事から摂取するのが非常に難しい成分なんです。とはいえ、美容や健康にとっても有効なので、サプリメントで積極的に取り入れていくべき。

そのため、乳酸菌とラクトフェリンが一緒に取れる本品は、かなりおすすめできるサプリだといえますよ!
ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の公式サイトはこちら!

NO.2 善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラ
初回限定価格/2回目以降 1,550円(税込)/2,350円(税込)
通常価格 2,550円(税込)
内容量/1日の摂取量 31粒(約1ヶ月分)/1日1粒
乳酸菌含有量(1日分) クレモリス菌FC株 1,000万個
販売元 フジッコ株式会社 通信販売事業部

カスピ海ヨーグルト特有の乳酸菌で便秘を改善!

善玉菌のチカラは、豆食品やカスピ海ヨーグルトでお馴染みのフジッコが販売している乳酸菌サプリ。独自の乳酸菌である「クレモリス菌FC株」は生きて大腸まで届くという独特の特性を持っており、体の内から健康をサポートしてくれるんです。

クレモリス菌FC株はカスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌としても知られていて、カスピ海ヨーグルト特有の強い粘りこそクレモリス菌FC株の力強さの現れなんですね。

また、乳酸菌の他にも海藻由来の植物繊維「アルギン酸カリウム」や、日本人に不足しがちなカルシウムを配合。これらすべてが善玉菌の増殖に効果的な成分となっていますので、他のサプリにはない驚きのパワーを実感することができるでしょう。
善玉菌のチカラの公式サイトはこちら!

NO.1 アレルライトHyper(ハイパー)

アレルライトHyper(ハイパー)
初回限定価格/2回目以降 1,980円(税抜)/4,140円(税抜)
通常価格 4,600円(税抜)
内容量/1日の摂取量 31粒(約1ヶ月分)/1日2粒
乳酸菌含有量(1日分) リフレクト乳酸菌(T-21株) 5,000億個
販売元 日清食品ウェルネス

敏感になる前の早めな対策におすすめ!

アレルライトHyper(ハイパー)は、日本の植物由来乳酸菌「リフレクト乳酸菌(T-21株)」が配合されたサプリメント。このリフレクト乳酸菌(T-21株)には季節によって感じる息苦しさや憂鬱さに効果的だという結果が見つかっており、効果的な予防方法が見つからずに困っている人におすすめ!

しかも、1日分におよそヨーグルト50kg分の乳酸菌が含まれていますから、飲み始めると比較的早い段階で効果が実感できると評判なんです。また、栄養機能食品として注目されている「ビオチン」を一緒に配合することでリフレクト乳酸菌(T-21株)の効果がより向上し、続ける楽しさを感じる人も多いんだそう。

1日2粒が目安となっていますが小粒で飲みやすく、薬を飲むのが苦手な人でも楽に続けることができるでしょう。

食品衛生法で定められら特定原材料等27品目を含んでおらず、乳アレルギーの人でも安心して飲めるのも嬉しいポイントといえますよね!

アレルライトHyperの公式サイトはこちら!

乳酸菌サプリを飲む際の注意点!

「!」に立ち止まる女性

一般的に、サプリメントというのはいつ飲んでも良いとされていますが、乳酸菌サプリでは「効率よく吸収できるタイミング」というのがあります。

また、サプリを飲む際にちょっと気をつけるだけでより高い乳酸菌効果を得ることができますので、ここでは乳酸菌サプリを飲む際の注意点を紹介しましょう。

食後に飲むのがベスト

乳酸菌サプリを飲むベストなタイミングは食後です。

乳酸菌は「酸」に弱いという特性を持っており、胃酸が強い空腹時にサプリを飲んでしまうと、せっかく飲んだ乳酸菌も胃酸によって消化されてしまいます。つまり、腸まで到達できない可能性が高くなるということ。

しかし、食後は食べたもので胃酸が薄まりますから、乳酸菌を摂取するならこのタイミングが最適といえるのです。

常温またはぬるま湯で飲む

乳酸菌は、「酸」以外に「熱」にも弱く、加熱加工をせずにサプリを製造しているところもあるくらいです。

そのため、飲むときの水の温度にも注意をしたいところ。

乳酸菌が熱に反応するのを防ぐために、乳酸菌サプリは常温かぬるま湯で飲むのがおすすめです。

また、コーヒーやお茶でサプリメントを飲む人もいますが、サプリに含まれている成分によっては飲み物との相性が悪く、得られる効果が激減してしまう可能性もあります。

配合成分を最大限に吸収できるという意味でも、やはり水で飲むというのがおすすめです。

毎日決まった時間に飲み続ける

「必ずしも」というわけではありませんが、乳酸菌サプリを飲むなら毎日同じ時間に飲み続けるのがおすすめ。

サプリを飲み始めたからといってすぐに効果を実感できるものではありません。また、効果を少しでも持続させるためには、長く飲み続けることが大切です。

そのため、「朝食後」や「夕食後」と飲む時間を決めておけば、飲み忘れを減らすことができるでしょう。

そして、1日の摂取量が2粒以上の場合は、朝・昼・夜と数回に分けて飲むのもおすすめです。これなら1日の摂取量が多くても飲むのが苦にならず、薬を飲むのが苦手な人も比較的楽に続けることができますよ!

乳アレルギーや妊娠中の場合は医師に相談を!

「乳アレルギーの人は乳酸菌サプリが飲めない」と思っている人も多いのですが、実は必ずしもそうとは限りません。

乳酸菌には動物性と植物性があると紹介しましたが、植物性の乳酸菌は漬物やキムチといった発酵食品に含まれる乳酸菌や豆乳に含まれるものを指しているため、「乳」と関係ないのがほとんど。よって、乳製品を用いていない乳酸菌であれば、乳アレルギーの人が飲んでもアレルギー反応が起きないのです。

とはいえ、誤って動物性の乳酸菌を飲んでしまうとアレルギーが発症するので注意が必要!そのため、乳アレルギーの人は一度担当の医師に相談をしてから乳酸菌サプリを飲むようにしましょう。

また、乳酸菌は妊娠中の人こそ摂取すべき成分といえ、妊娠中にサプリを飲んでも問題ないといわれています。しかし、摂取量や乳酸菌以外の配合成分も気にする必要がありますので、やはり専門医に相談してから飲むのが安心といえます。

まとめ

サプリメントの効果を実感している女性

今回は乳酸菌サプリのおすすめを紹介しましたが、自分に合ったサプリを見つけることができたでしょうか?

乳酸菌サプリは食後に飲むのが最も効果的で、常温もしくはぬるま湯で毎日飲み続けることが大切です。飲み始めてから効果を実感できるまで3ヶ月はかかるといわれていますが、人によってタイミングは変わってくるもの。

そのため、「全然効果がない!」と途中で飲むのをやめてしまうのではなく、正しい方法で根気よく気長に飲み続けるようにしましょう。

また、早く効果を実感したいからといって高いサプリメントを選ぶ人もいますが、長く続けて経済的な負担になるようなら、乳酸菌の含有量が少なくても手頃な価格のものを選ぶべき。

お気に入りの乳酸菌サプリを飲み続けて、美容と健康の両方を手に入れちゃいましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です